肌の透明感がちふれ化粧品ではイマイチ出ない場合 肌を白くする栄養を摂っていこう

ビックリする女性

 

こんにちは。太田紀子です。

 

 

今では低価格で美白化粧品が出ていますよね。ちふれ化粧品なんかはとくに有名です。

 

 

でも、ちふれ使ったんですけどね。思ったほど美白の効果というか肌は白くならなかったんですよね。

 

 

まあ、もちろん効果が無いってことはないんですけど、やっぱり肌の「外側」からやる美白って限界があるんですよね。

 

 

どんなに美白効果のあるものを使っても所詮「肌の外」からだと体の中からできている肌本来の機能にアプローチできないんですよ( ;´Д`)

 

 

 

ちふれ化粧水ってどうなの?たしかに効果は高まります それなりに美白は効果があると思います

 

ちふれ化粧品が悪いわけじゃあないんですよね。肌を白くする効果ってのはあると思います。

 

 

ただ、「それなり」というか、化粧品で肌を白くするって結局限界があるんですよね。どんなにいい美白化粧品を使っても体の中から肌を白くする栄養素を摂っていかないと、結局「本当の肌の白さ」は出てきません。

 

 

ちふれ化粧品使って、肌を白くする栄養素を摂っていないと、効果って半分以下だと思いますよ。

 

 

肌を白くするのって体の中からメラニン色素肌を黒くする体の中の色素)を抑制して、活性酸素(体の老化物質)を抑えて抗酸化作用のある栄養素を摂らないと肌って白くなっていきません。

 

 

肌の外からなんか塗ったりしただけじゃ白くなりませんからね。ちょっと考えると解りやすいんですけどね。

 

 

ただ、化粧水だけだと美白の効果ってそんなに大きく期待できないんですよね。体の外から美白栄養素塗ってるだけですからね

ビックリする女性

 

そう、結論言っちゃうと美白美容液だけじゃあなかなか肌の白さって出てきません。

 

 

「体の中に美白の効果のある栄養素」を摂っていかなければなかなか肌って白くなっていかないんですよね。透明感のある肌を

 

 

目指すなら、ちふれ化粧品も悪くないですけど、それ以上に肌が白くなる栄養素をしかりと補給していかなければいけません。

 

 

「でもさあ、実際肌の白さを作る栄養素ってどんなのがあるの?」

 

 

というと、

 

 

ビタミンA,C、E

 

リコピン

 

コラーゲン

 

プラセンタ

 

 

 

と言った栄養素です。ビタミンCあたりはメジャーで誰でも知っていますよね。リコピンとかコラーゲンも女性なら名前は聞いたことがあると思います。コラーゲンとかは肌にとって基本中の基本ですからね。

 

 

 

体の中から肌の美白をして透明感を増していくなら、「ビタミンC]と「コラーゲン」をしっかりとっていくことが大事

 

 

上に挙げた栄養素のうち特に肌を白くして透明感を出していくため目に大事なのは、ビタミンCとコラーゲンです。

 

 

ビタミンCは身体の活性酸素を抑える抗酸化作用が高いですし、コラーゲンは肌のハリを作って肌の白さを作るビタミンCの効果を高めることになります。

 

 

 

これって、両方の栄養素を摂ることで相乗効果が生まれるんですよね。コラーゲン摂ればビタミンCが鳩首されやすくなりますし、

 

ビタミンCを摂ればコラーゲンの肌をプルプルにする効果が倍増します。なんでも栄養素はバランスよく摂るのが大事なんですね。

 

 

特にビタミンCは6時間もすると体から出てしまうので、一度にたくさん摂るよりも、こまめにサプリなんかで摂っていくのが効果が高いです。

 

 

それを買い属していくことで、肌が内側から白くなっていくんですよね。

 

 

肌のターンオーバーが28日から45日くらいなので、だいたい2〜3回ターンオーバーする間しっかりとビタミンC&コラーゲンとを摂っていればかなり肌は白くなってきます。

 

 

 

 

高濃度のビタミンCサプリ

ミルセリンホワイトNKB

 

 

高濃度のコラーゲン

琉球すっぽんのコラーゲンゼリー

 

 

 

 

 

さらにプラセンタで肌のハリを作っていけばオッケー いい感じで肌が白くなってハリが出てきます

 

 

それでもって、リコピンとプラセンタをとっていけば、かなり肌の調子も良くなりますよね。肌も白くなって

 

若々しい感じになり肌にハリとツヤが出てきます。いわゆる、「プリプリで白い肌」ってやつですよね。

 

 

 

こういった肌にいい栄養素を摂っていくのは、化粧品を使うよりもぶっちゃけ効果が高いです。

 

 

ちふれ化粧品も悪くないんですが、それはそれで使って、しっかりと体の内側から肌を白くしていくことをやっていくのがイイですよね。

 

 

 

そうすることで、本当に白い肌、透明感のある肌を作っていくことができるんですよね。内面美容の重要性ってものすごく大きいです。

 

 

透明感のある肌を目指して肌を白くする栄養素を摂っていきましょう(^O^)/

 

 

 

リコピンを豊富に含むスイカのサプリメント



 

 

 

 

 

 

 

アラフォー女性の透明感のある肌を作る食べ物と美肌サプリトップページ

関連ページ

メラニン色素減らす食べ物とシミの改善方法 紫外線を完全カット
メラニン色素を減らしていく食べ物を紹介しています。また、紫外線をカットしてシミを改善していくために有効は方法をご紹介しています。
肌の透明感を出すには蒸しタオルで血行と代謝を良くするのがベターな理由
肌の透明感を出すには蒸しタオルで血行と代謝を良くするのが効果的です。蒸しタオルのやり方と注意点をご紹介しています(^O^)/
肌の透明感を出すにはトマトとスイカが最強な理由 肌を白くする野菜
肌の透明感を指す野菜で最強なのはトマトとスイカです。その理由はリコピンとビタミンCが豊富に含まれていて抗酸化作用を高めて肌のシミシワを防いでくれるからです。
肌の透明感を出すには豆乳から始めるのがベター 青汁と相乗効果で更に美白を
肌の透明感を出す飲み物として豆乳がいいんですよね。ビタミンB群とイソフラボンが大きく美白効果を高めます。また青汁を一緒に飲むと効果がさらに倍増する理由もご紹介します。
白い肌になるにはビタミンCとコラーゲン・タンパク質の相乗効果がポイント
白い肌を作るにはビタミンCが一番大事な栄養素ですけど、その摂り方が違うと効果が半減します。またコラーゲンやタンパク質との相乗効果で効果が高まるので、バランスよく栄養を摂っていく必要があります。
肌が白くなる食べ物を栄養素別にご紹介 美白を作る食べ物
肌が白くなる食べ物って具体的にはどんなの?と思いますよね。美白大事な栄養素別にはだをしろくする食べ物をご紹介しています。
肌断食で美白&シミ改善の効果あり 美白のための栄養を摂ろう
化粧水をつけすぎたり、洗顔をやりすぎたりすると、肌が弱くなって荒れてきます。肌断食をして肌本来の保湿力を取り戻して肌の透明感を高めてみましょう。美白とシミ改善にも効果があるのでおススメでしょ。
肌の透明感とキメの細かさは生まれつき?透明感を出す方法
肌の透明感て生まれつきなのもたしかにありますよね。でも、現状から肌の透明感を上げていくことはできます。その方法を見てみましょう。肌のキメは徐々にですけど整ってきますよ。
アラフォー女性の肌の透明感を出すプラセンタの効果をご紹介
40代前後になると肌の透明感が失われてきます。透明感を出す栄養素にはプラセンタがあります。その効果はどういったものなのかをご紹介しています。