肌の透明感を出すには蒸しタオルで血行と代謝を良くするのがベターな理由

蒸しタオル

 

 

こんにちは。太田紀子です。

 

 

肌の透明感を出すには肌の血行を良くして代謝を上げるのは必須なんですよね。

 

 

これって実際にやろうとすると、運動をしたり半身浴をしたりと方法はあるんですけど、お手軽な方法として「蒸しタオル」を使うというのもあるんですよね。

 

 

蒸しタオルを使うことで、肌の血行を良くして代謝をあげていくことで肌の透明度を上げることができます。

 

 

毛穴も開いて、洗顔の前とかにやると汚れも取れやすいので、手軽な割りに効果の高い方法なんですね。

 

 

蒸しタオルが肌の透明感に効果がある理由

 

蒸しタオルって、肌の内部の組織の血流と代謝を高めてくれるんですよね。そうすると、肌のターンオーバーが良くなって若々しい肌を作ってくれます。肌の透明度も上がり、一石二鳥なわけです。

 

 

さらに、蒸しタオルが肌の角質を柔らかくして毛穴名を開いて、毛穴の中の汚れや脂を取り除いてくれルんですよね。

 

 

蒸しタオルをして洗顔すると戦場効果がアップします。なにより肌の代謝が高まるので肌にはとてもいい効果があります。

 

 

 

でも実際どうやって蒸しタオルを使って行くの?蒸しタオルの使い方

 

 

と言っても、蒸しタオルってどうやってやるの?ということで、蒸しタオルの作り方とやり方です。

 

 

蒸しタオルって作るのはごく簡単です。タオルを水にぬらして軽く絞ります。

 

 

それでもって皿かなんかに乗せて、電子レンジで1分くらい加熱すれば出来上がりです。超簡単ですよね。

 

 

あんまりタオルが熱すぎたら、少し冷ましてから使うのがイイんですよね。

 

 

 

蒸しタオルを顔に当てて3分くらい放置します

 

蒸しタオルを顔全体にあてて、3分くらい放置します。3分くらいでだいぶ温度も下がってくるのでそれくらいの時間がちょうどいいですね。そうやることはただこれだけです。

 

 

メイクなんかをしてるときは、クレンジングの前に蒸しタオルを当てると毛穴が開いてメイクがしっかりと取れるので

 

 

顔の汚れをしっかりと落としたいときには蒸しタオルはおススメです。

 

 

ただ、こうやって蒸しタオルケアをやるのも注意点があって

 

 

蒸しタオルをするのは週に2回くらいがちょうどいい

 

 

蒸しタオルをやった後は保湿はしておこう

 

 

というのが注意点です。

 

 

蒸しタオルをやると、肌の汚れと一緒に皮脂もごっそり落ちるので、あんまり続けて何回もやると肌が逆に刺激に弱くなってしまいます。

 

 

適度に3日一回くらいのペースでやるのが効果を出していくポイントです。

 

 

また、蒸しタオルをやった後は汚れも落ちますけど、皮脂も一緒に堕ちてしまいますから、保湿もやっておきましょう。

 

 

化粧水などでもいいのですが、私は肌断食をやってる関係で純度の高いワセリンを使っています。ワセリンと言っても

 

 

米粒の半分くらいを手になじませて、顔にプッシュしているだけです。冬場はワセリンを使いますけど、夏場などは湿度も高いので、保湿は特にやっていません。ただ、蒸しタオルをしたり、お風呂にしっかりと入った時はかるく保湿は

 

しています。あんまり化粧水や美容液を使いすぎると肌が弱くなるので私はそうしています。

 

 

これも人によってやり方があるのですが、蒸しタオルを使った後は軽く保湿はやっておいたほうが無難です(*^^*)

 

 

 

蒸しタオルの効能はなんといっても「血行促進」ですね。これが肌の透明感に効くわけです

 

話は戻りますけど、蒸しタオルの効果はなんといっても「血行促進」です。

 

 

これってあんまり肌に重要視されていないような気がするんですけど、結局、蒸しタオルでもいいですし運動をしたいりすると血行が良くなって、肌の調子は格段に良くなります。

 

 

私の兄は20歳くらいまでアトピー肌で悩んでいましたが、スポーツジムで筋トレをするようになってからアトピー肌は治っていき今では全く普通のきれいな肌になっています。兄も言っていますけど、運動を始めたら代謝が良くなったのか、「肌の荒れと痒みが無くなった」と言っています。

 

 

肌の血行が良くなると肌の代謝も上がるので、結局肌の荒れが無くなり、肌も白くなってくるんですね。

 

 

これって、どんなに外側から高級な美容液とか塗っても肌の代謝を、内側から良くする効果にはかなわないと思うんですよね。

 

 

だからしっかりと蒸しタオルでも運動でもいいので、肌の血行を良くして代謝を上げていくってのはとても大事なことなんですよね。

 

 

体の中からも肌の血行を良くするための栄養を摂りましょう それにはコラーゲン、プラセンタが効果的 蒸しタオルとの相乗効果が出て肌の透明感はさらにアップしていきます

 

体の中から肌の血行を良くするためには、蒸しタオルや運動も大事ですが、コラーゲンやプラセンタなどの栄養素も必要です。

 

 

これ見よがしですけどね( ;´Д`)

 

 

まあ、私の友人の早弓がコラーゲンを摂っていて、肌がプルプルなのがありますし、私がアラフォーになってからプラセンタを摂り始めて肌のハリと透明感が増したという実感があるからなんですよね。

 

 

こういった実感があるので、肌に化粧水とかをあんまりつけるよりも、肌は肌断食とかして運動をしたり、肌にいい栄養素を摂っていく方向で肌の透明感を出しています。

 

 

蒸しタオルとか運動、肌の内側から摂る栄養をバランスよくやっていくことで透明感のある肌は作ることができますよ(^O^)/

 

 

 

 

肌の透明感を出すコラーゲン

琉球すっぽんのコラーゲンゼリー

 

 

 

 

 

 

アラフォー女性の透明感のある肌を作る食べ物と美肌サプリトップページ

 

関連ページ

メラニン色素減らす食べ物とシミの改善方法 紫外線を完全カット
メラニン色素を減らしていく食べ物を紹介しています。また、紫外線をカットしてシミを改善していくために有効は方法をご紹介しています。
肌の透明感を出すにはトマトとスイカが最強な理由 肌を白くする野菜
肌の透明感を指す野菜で最強なのはトマトとスイカです。その理由はリコピンとビタミンCが豊富に含まれていて抗酸化作用を高めて肌のシミシワを防いでくれるからです。
肌の透明感を出すには豆乳から始めるのがベター 青汁と相乗効果で更に美白を
肌の透明感を出す飲み物として豆乳がいいんですよね。ビタミンB群とイソフラボンが大きく美白効果を高めます。また青汁を一緒に飲むと効果がさらに倍増する理由もご紹介します。
白い肌になるにはビタミンCとコラーゲン・タンパク質の相乗効果がポイント
白い肌を作るにはビタミンCが一番大事な栄養素ですけど、その摂り方が違うと効果が半減します。またコラーゲンやタンパク質との相乗効果で効果が高まるので、バランスよく栄養を摂っていく必要があります。
肌が白くなる食べ物を栄養素別にご紹介 美白を作る食べ物
肌が白くなる食べ物って具体的にはどんなの?と思いますよね。美白大事な栄養素別にはだをしろくする食べ物をご紹介しています。
肌断食で美白&シミ改善の効果あり 美白のための栄養を摂ろう
化粧水をつけすぎたり、洗顔をやりすぎたりすると、肌が弱くなって荒れてきます。肌断食をして肌本来の保湿力を取り戻して肌の透明感を高めてみましょう。美白とシミ改善にも効果があるのでおススメでしょ。
肌の透明感とキメの細かさは生まれつき?透明感を出す方法
肌の透明感て生まれつきなのもたしかにありますよね。でも、現状から肌の透明感を上げていくことはできます。その方法を見てみましょう。肌のキメは徐々にですけど整ってきますよ。
肌の透明感がちふれ化粧品ではイマイチ出ない場合 肌を白くする栄養を摂っていこう
ちふれ化粧品を使ってもいまいち肌の透明感が出ないのは体の中から肌を白くする栄養素を摂っていないからです。ビタミンC,コラーゲンなどをしっかりとって体の中から肌の透明感を出していきましょう。
アラフォー女性の肌の透明感を出すプラセンタの効果をご紹介
40代前後になると肌の透明感が失われてきます。透明感を出す栄養素にはプラセンタがあります。その効果はどういったものなのかをご紹介しています。