シミを改善 紫外線でメラニン色素が増えて肌が黒くなるり理由

フラダンスを踊る女性

 

こんにちは。太田紀子です。

 

 

紫外線を浴びると、日焼けして肌が黒くなりますよね。これってなんでなんでしょうかね?当たり前のことなんですけど、肌が黒くなったりシミとかできるのってホント嫌ですよね( ;´Д`)

 

 

透明感のある肌を目指すあなたは、やっぱり知っておくべきことですよね笑。と言うか私も知らなきゃしょうがないことです。

 

 

紫外線が肌に与える影響と肌が黒くならないような対策方法を具体的にはどうしてなのかを見てみましょう。

 

 

紫外線で肌が黒くなる理由

なるほどとなる女性

 

紫外線にあたると皮膚が黒くなったりシミができたりするのは、本と単純に紫外線が体に当たるからなんですよね。ただし、単純にトースターでパンが焼けるように黒くなってるとは、ちょっと違うんですよね。イメージ的には似たようなもんですけどね。

 

 

皮膚に紫外線が当たると、皮膚の内側にある「メラノサイト」という、細胞が紫外線の影響を受けて、「メラニン」という黒い色素を発生されるんですね。

 

 

皮膚に紫外線が当たると、メラニンという黒い物質を作って紫外線が体に入らないようにするわけです。

 

 

メラニン色素が黒いのは、紫外線が黒い色に吸収されるためです。黒い色の服はすごく暑いですよね。逆に白い服は紫外線を反射するので、涼しいです。そういった理由があります。

 

 

メラニン色素がもしなくなったりしちゃうと、人ってどうなるかというと

 

 

★皮膚がんを発症する
★皮膚の奥に紫外線が入ってやけどのような症状になる

 

 

といった危険があります。メラニンは体を紫外線から守るために必要なものなのですね。

 

 

少ない紫外線なら普通はメラニンは蓄積しないものですが紫外線を浴びると肌が黒くなります

 

メラニンは肌のターンオーバーが順調にされていれば、だんだん肌の色は元の状態にもどっていきます。

 

 

ただ、たくさんの紫外線を浴びてしまったり、肌が弱ったりストレスがたまったりすると、メラニンができるスピードとターンオーバーのバランスが悪くなり、メラニンが出来上がってもターンオーバーが追い付かない状態が起こります。

 

 

こうなってくると、メラニンが肌にたまってしまって、シミ(色素沈着)になってしまうんですね。こうなってくると透明感のある肌から遠ざかってしまうわけです。

 

 

こういった紫外線の色素沈着を放置するとそのままシミがたくさんできてしまうんですよね

 

10代20代くらいなら、まだ皮膚の代謝も早いので、こういった黒いシミとかになる前に肌の代謝が上回ってシミとかできにくいですけど、

 

 

30代40代以降になると、肌のターンオーバーも遅くなってくるので、肌の黒さやシミが残りやすくなってきます。

 

 

こういった黒さやシミは蓄積されてだんだんとほんとにシミが取れなくなってきたりします。その肌の黒さやシミを放置するのはかなり危険です。

 

 

 

肌が黒くならないようにしてシミを防ぐにはやはり紫外線対策た重要です

紫外線対策をする女性

メラニンは体を紫外線から守るものですが、紫外線を浴びなければメラニンを作る必要もなくなるわけですね。わかりやすいです。

 

 

効果のある紫外線対策は

▲しっかり日傘などで紫外線を浴びない
▲帽子をしっかりかぶる
▲しっかりと日焼け止めを塗る
▲長袖や手袋をする(日差しの強い日ほど!)

 

 

透明感のある肌には紫外線対策は必須です^^ ただこれだけだと、どうしても日焼け止めを塗ったりするのを忘れたり、ついつい紫外線を浴びてしまう場合もあります。

 

 

その場合は、サプリメントで紫外線からの被害を防ぐこともできます。友人の美嘉に教えてもらった、「飲む日焼け止め」です。

 

日焼け止めって塗るとなると、すぐに汗で落ちてしまったり塗りなおしができない時もあるので、日焼け止めサプリを飲んでおいたほうが楽なんですよね。紫外線の多い時に長時間外出するときはこれを飲んています。

 

 

日焼け止めサプリメント



 

 

また、すでにできてしまったシミなんかには、高濃度のビタミンCを栄養として摂るのが効果的です。この辺りは美容にちょっとこだわりのある人ならよく知られたところですよね。

 

 

消えにくいシミなんかだと、高純度のビタミンCが必要なのとL-システインといったシミを薄くするのにダイレクトにこうかのある栄養素が入った
サプリが効果があります。美嘉はこういうのも飲んでいるので、39歳ですけどシミがも全くなくてうらやましいところですよ( ;´Д`)

 

シミを改善してくれるサプリ

ミルセリンホワイトNKB

 

 

 

肌の透明感を出していくには紫外線対策は徹底しましょう

 

紫外線て透明感のある肌のためには紫外線対策は徹底したほうがイイんですよね。

 

 

紫外線は肌にとってはまったくいいことが一つもないんですよね。できれが若いうちから日焼けは避けたほうがイイんですよね。

 

 

まあ、普通に暮らしていれば、部屋の中にいても、窓から光が入ってきたりして最低限の紫外線は浴びてるので、外に出てわざわざ

 

直接日差しにあたることは無いですしね( ;´Д`)

 

 

とにかくしっかりと紫外線対策をして、できてしまったシミはケアをしていったほうがイイです。そのままにしておとさらにシミが増えてしまいますからね。

 

 

アラフォー女性の透明感のある肌を作る食べ物と美肌サプリトップページ

関連ページ

顔のテカリをなくす方法 肌の皮脂を抑えればテカリ改善します
肌ってテカるんですよね。どういう原因でテカるのはを調べてみました。それでもってその対策も。肌断食や肌にハリを出す栄養素を補給してからだの中から肌のテカリを改善していきましょう。
顔の肌のくすみは血行不良が原因 くすみの改善方法
アラフォーくらいになると、どうしても肌のくすみが出てきます。くすみの原因は血行不良なんですよね。くすみの改善方法を見てみましょうね。