禁煙して肌くすみを無くそう 透明感のある肌はタバコ我だねマ理由

禁煙するうさぎ

 

こんにちは太田紀子です。

 

 

当サイトに「禁煙 肌 くすみ」という検索ワードでいらっしゃった方がいます。

 

 

禁煙をするといっても、なかなか簡単にはいかないとは思います。実際私も吸っていた時期がありますし辞めるとなるとそうとう踏ん切りが必要でした。

 

 

でもね、止めた方のメリットが大きくても肌もそうですけどコスパの面でも相当ですよ。肌のくすみってタバコをやめるとけっこう回復しますしね、美白のためにはタバコやめるのがコスパも一番よくなっちゃうんですよね( ;´Д`)

 

 

ですので、禁煙をしないとどうなるのか?また禁煙をどうやめるかをちょっと考えてみましょう。

 

 

禁煙しないと肌のトラブルは永遠に続く

 

まずタバコを吸っている私の周りの人間。

 

 

まず父親ですけど、タバコを吸っているために50代で心筋梗塞、脳梗塞をやって倒れました。

 

 

心筋梗塞をやってからもタバコを吸っていて、脳梗塞というちょっとどうなの??という状態でしたね。

 

 

そうやって大きな病気をやってしまうと、運動とかができなくなるんですよ。また、長期の旅行とか危険なのでできないです。

 

 

そのため、行動に大きく制限がかかりまた、軽く麻痺が残っているので(日常生活には支障はない)長時間歩いたりはできません。何が言いたいかというと、「人生の充実度」が暴落するということですね。

 

 

まあ、タバコを吸うのもストレス発散になることもあるんですけど、肌のくすみが出てくる・・・美白とは真逆なんですよね。しかも心筋梗塞、脳梗塞のリスクというか実際いそれで倒れてる人を見ているので、やっぱりタバコはやめたほうがイイと思うんですよね。

 

 

タバコを吸っていると とにかく肌がどす黒い

タバコを吸っている人は、肌がとにかく「黒い」です。

 

 

これは吸っているうちに「だんだんと黒くなってきます」

 

 

20代くらいのうちはまだいいのですが、30代後半くらいになってくるとかなり肌の黒さが出てきます。

 

 

「どす黒い」んですよね。「透明感」とは真逆です。このサイトのコンセプトと本当に逆なんですよね。なので、個人的には透明感を目指すなら絶対にタバコはやめてほしいのですよ。

 

 

タバコを吸っているとアトピーなどは治らない

アトピーがあるのにタバコを吸っている人がいました。

 

 

経験上、アトピーには酒タバコはダメです。本当にダメ。タバコには「血管を収縮させて、肌のかゆみを増幅させる」というすばらしい機能がありますw

 

 

なので、普通に吸っていても肌にかゆみが出ますが、アトピーの人なら尚更です。

 

 

どうしてアトピーなのにタバコを吸っているのかは疑問でしたが、それもその人の人生なのでしょうがないんですかね。もう一度言いますけど、肌がかゆいとかの症状がある人はタバコを吸うと肌のかゆみは悪化してしまうんですよね(;・∀・)

 

 

タバコを吸っているととにかく息が臭い

 

これはたばこ吸っている人はわからないですけど、吸っていない人からするとかなりキツイ匂いがあります。

 

 

みんな「我慢」してるだけなんですよ。日本人ていい人が多いですから^^;)

 

 

ただ女性でタバコを吸っているとかなりマイナスポイントですよ。特にタバコ吸ってない男性にとってタバコ吸ってる女性はたぶん論外になってくると思います。

 

 

私が昔やった禁煙の方法(自己流w)

禁煙

禁煙の方法は、いろいろありますよね。私も20代前半のOL時代はタバコを吸っていました。なので禁煙はキツイと言うのは気持ちはモノ巣がごくわかります。

 

 

そのうえで結論を言うと、禁煙は「強い意志」だけでなんとかなります。でも意志の力って個人差が多いのも事実です。

 

 

実際は強い意志だけではなかなかね・・・・・また吸ってしまうことが多いんですよね。

 

 

禁煙するにはまず「強い意志」が必要ですけど、小技も必要なんじゃないかと思います。

 

 

ただ、実際に効果があったというかやめれたというのは日とぞれぞれなんで、一応私の体験を書いてみます。

 

 

運動をしてみた

タバコを吸っていると運動がおっくうになりますが、一度スポーツジムに行ってみました。

 

 

でもって、ガシガシ運動をしてみたのですけど、そうするとね・・・なかなか「タバコを吸うと逆に気持ち悪くなってきた」んですよね・・・・・

 

 

最初は逆に体が悪くなってきたのかな???と思いましたけど、運動をすることで、たぶん「体に悪いものを体から取り除こう」という作用が高まったのかと思います。

 

 

本当にタバコ吸おうとすると気持悪くなってきたんですよね。それでタバコが止めれました。

 

 

 

酒も相当枠なりましたけどね。運動をするとこうなるんだといういい経験でした。

 

 

古典的ですけど吸いたいと思ったらガム

 

ガムはたしかに有効です。あたなはタバコを吸い始めた理由てだいたい「なんとなく」ですよね。

 

 

それがただの依存症になってしまって、今に至るわけです。

 

 

なんとかくから始まったので、ただ口が寂しかっただけなのかもしれません。その時に「ガム」ですよ。ガムはなんとなく口が寂しいときにタバコを吸いたいときにごまかすことができますしね。意外とバカになりません。

 

 

タバコのある場所にはいかない

 

禁煙するときにタバコのある場所に行ったらたぶんアウトです。

 

 

たとえば、「飲み会」の場所に行ったらアウトだと思いますし、喫煙所に近づかないほうが無難ですね。

 

 

最近では、ほとんどの場所で喫煙ルームを設けて「外でタバコを吸っている人」はあまり見かけなくなりました。

 

 

なので自発的にタバコのいる場所にいかないことは十分可能です。タバコを吸っている人のいる場所にいったら

 

 

たぶん負けます。これは経験上そうなってしまうんですよね。人間て悲しいものです。

 

 

 

禁煙アイテムを使う

 

禁煙のアイテムというと、禁煙パイポというのがありましたね。懐かしいです。

 

 

最近はこれを加えている人は少ないですね。けっこうこれはこれで効果があります。

 

 

とにかくタバコを吸い始めた理由はほどんど「なんとなく」「口が寂しいから」という理由ですね。

 

 

でもね。タバコは世の中から無くならないんですよね。これだけ値段が高くなっても買う人がいるのですからね。

 

 

だから、そういう場合は禁煙パイポもいいですけど、最新の禁煙アイテムを使用するのも手です。

 

 

女性用のオシャレな禁煙アイテムというのがあります。さわやかなフレーバーを醸し出す水蒸気でのいわゆる「電子タバコ」的なものです。

 

 

欧米ではかなりメジャーなものなのですが、日本ではまだたまに見かけるくらいですよね。

 

 

 

最近では、「吸う美容液」というのもあります。水蒸気で美容成分を吸うといった禁煙アイテムです。

 

 

美容液を吸って肌を健康にする

 

 

吸う美容液なら「+Beauty」

 

 

こういった禁煙アイテムにお金をかけても、結局タバコ代一万円、化粧品代一万円、合計2万円くらい月に浮きますよ。

 

 

よく、タバコを止めると太るとかいう人がいますけど、ただ食べてるだけです^^;)タバコを止めると味覚が鋭敏になるので、食事が美味しくなるからですね。これを逆手にとって野菜などの本来のおいしさをしっかりと感じ取れるようになるんので野菜中心の生活にすればさらに美肌が促進されます。

 

 

タバコを止めるにはなかなか難しい面がありますけど、やめたときにメリットは肌にもお金にもとても影響がでるものなのですよ( ;´Д`)

 

 

肌に美白を求めるなら禁煙するのはしょうがないですね

 

 

肌に美白を求めるならやっぱり禁煙するのがベターです残念ながらね。タバコをやめればお金も浮きますし、肌のくすみをなくなるしいいことばかりなんですよね。

 

 

現実って悲しいよなあ…とか思いますけど、これを機会に禁煙をする人が増えるのを願っています。美肌のほうがいいですからね(*^^*)

 

 

 

アラフォー女性の透明感のある肌を作る食べ物と美肌サプリトップページ

 

関連ページ

肌の透明感は禁煙してタバコを止めないと美白ケアは進まない理由
いわゆるタバコを吸っていると肌のくすみやシミができやすくなり、肌のトーンも暗くなりがちです「タバコ肌」というやつです。透明感のある肌がほしいなら禁煙をしましょう。美白ケアにタバコは厳禁ですからね。