おでこのしわを消したい 化粧品よりマッサージや栄養が大切ですよ

おでこのシワが気になる女性

 

こんにちは。太田紀子です。

 

 

おでこシワは一度できるとなかなか治りませんよね。これ経験している人も多いと思います。

 

 

歳をとってくると多かれ少なかれ出てくるものなのですが、やっぱり個人差が大きいですね。

 

 

キチンとケアをしていてもだんだんとできてしまうものですけど、やっぱりある程度積極的なケアをしないとおでこのシワは進んできてしまいます。目立つ場所なので、なるべく大きくしたくないのが本音。

 

 

顔の中心にあるのでなんとかしていものですよ。

 

 

ではどうしておでこのシワがあっかしてしまうのでしょうか?

 

 

おでこのしわ原因

 

おでこシワは主に横のものが多いですけど、たてにもできますよね。

 

 

これはやはり加齢が大きく影響します。若いうちは肌に弾力もあって、多少シワができても元に戻るのですが、

 

 

歳をとってくるともどりません。また肌のハリもなくなってきてコラーゲンも弱くなってきます。

 

 

おでこのシワの原因は??

特に横のシワあありますけど。これは多くの要因が重なってできてきます。

 

 

「頭皮の弾力が弱くなっておでこが垂れさがる」「顔筋が弱くなる」「肌のハリ自体が加齢で弱くなる」

 

 

などなどです。

 

 

おでこのシワの改善方法

虫眼鏡で見る女性

わたしもねいろいろやってみたんですけどね。一応一通りやりました。

 

 

やってみるとおでこのシワもけっこう減ってきます。逆にやらないとドンドン深く刻まれていくので思い立ったらやったほうが良いです。早く効果のあるものから、じわじわと効いてくるものがありますが一通り見てみましょうか。

 

 

頭皮を柔らかくして弾力を復活させる

 

どうしても、おでこのシワというとおでこのの筋肉とかに目が行きがちですけど、おでこを支えているのが

 

 

「頭皮の筋肉」

 

 

なんですよね。

 

 

頭皮の筋肉をやわらかく弾力のあるものにすることで、しっかりとおでこの皮膚を引っ張ってくれるようになります。

 

 

オデコのシワをとるエクササイズマッサージ

 

 

おでこのシワをとるマッサージってけっこう効果があります。顔の筋トレみたいな火事ですね。これやってると数か月でシワが薄くなってくるんですよね。顔の筋肉を鍛えるってのはとてもシワを少なくするには効果があるんですよ。

 

 

豊富なコラーゲンををとる

これは体の内側から肌のハリを取り戻していくというものです。

 

 

コラーゲンは定番ですけど、やっぱり体の内側からしっかりと取っていく必要があるんよね。

 

 

顔のハリが出てくると、おでこのシワもだんだんの延ばされてきます。即効性はありませんが、コラーゲンはじわじわ効いてくるのでしっかり摂取していきたい栄養素です。

 

 

 

 

美容成分たっぷり配合♪宝仙堂の【すっぽんコラーゲン】

 

すっぽん由来のコラーゲンだからお肌ツヤぷる・カラダも元気!

 

 

 

睡眠の質をあげる

寝るキノコ

睡眠不足はがっつりおでこのシワを増大させます。ちなみに「ほうれい線」にも効果が絶大ですね睡眠不足。

 

 

かれこれ2年くらい睡眠不足の日々が続いていたら、顔のシワがとんでもないことになっていました私ですけど。

 

 

おでこのシワって一回できるとなかなか取れないですよ。睡眠不足だと、結局頭皮マッサージしてもコラーゲン摂ってもなかなか効果が出てきません。

 

 

すべてのシワ対策に睡眠はとても大切です。

 

 

できれば7時間半は睡眠をとりたいところですね。そして12時前には寝ていたいところ。

 

 

睡眠は最初の3時間で体の回復や、女性ホルモンの活性化、皮膚細胞も回復していきます。

 

 

そのため、12時前に寝ていたほうが肌にはいいに決まっています。

 

 

ただ、仕事が忙しかったりするとなかなか早寝ができないんですよね・・・・このへんはできるかぎりでいいので、
「睡眠不足」=「シワに直結」ということを意識して生活していくだけでもだいぶ違います。

 

 

なるべくゆっくり睡眠をとりたいところですね。

 

 

姿勢を良くする

 

姿勢がおでこのシワに関係があるの?と思いがちですが、かなり大きく影響します。

 

 

おでこは、「頭皮の筋肉」で引っ張られていてこれが弱くなるとだんだんとシワが出てきます。

 

 

 

この頭皮は首から背中にかけての筋肉をつながっていますよね。カンのイイ人ならもう気づいたかもしれませんが、

 

 

そう姿勢が悪くて猫背になっていると、背中の筋肉が弱まって、さらに頭皮の筋肉にも影響が出て弱くなります。

 

 

するとおでこのシワが増えるという・・・悪循環です(´・ω・`)

 

 

そのためにしっかりと姿勢を良くする必要があります。

 

 

この姿勢が悪いと、おでこのシワだけじゃなく顔全体のシワ、やおっぱいがたるんできたり、お腹の肉がでてきたり・・・

 

 

一つもいいことがありません(´;ω;`)ウッ…

 

 

姿勢を良くするのは美容には基本中の基本なんですよね。姿勢がいいとそれだけで美しく見えますし、絶対におろそかにできないところなんですよね。

 

 

腰の筋肉を縮めて胸をはるいい姿勢をするだけで、シワ防止になりますので、普段から姿勢に気を付けましょう。

 

 

ポイントは一週間くらい姿勢に気を付けていると、それが普通になってきて姿勢もよくなります。一週間くらいでいいので、姿勢を良くするように心が得てみてはいかがでしょうか?

 

 

 

おでこのシワには直接美容液を塗るのも効果的

 

おでこのシワには結局美容液も必要になります。といっても美容液だけ付けてても睡眠不足だったら効果が半減するのといっしょで、なんでもバランスです。

 

 

ただ、美容液を付けないと「目に見えるしわ取り効果」がないので、モチベーションも下がるので、やっぱりこういったクリーム系や美容液ででシワに効果の高いものはどうしても必要なんですね。

 

 

特に加齢が進んでくるアサラーあたりからは保湿などの一般的なケアだけでなく、積極的なエイジングケアが必要なのは身にしみてわかっていました(´ω`)

 

 

そこを怠ると一気にシワが増えてしまうので、シワが大きくないうちに積極的なエイジングケアをしてきたいところです。

 

 

 

アヤナスBBクリームを塗ると「シワ」「タルミ」「くすみ」への効果が倍増します

 

【アヤナスBBクリーム】

 

 

 

おでこシワの対策まとめ

 

 

おでこのシワは

 

頭皮のマッサージ

 

睡眠不足改善

 

コラーゲン摂取

 

姿勢を良くする

 

美容液などを使う

 

 

こういったことを行っていくことで徐々に回復していきます。

 

 

おでこのシワはけっこう強力ですが地道にやっていくことで^^;)だんだんと薄くなっていきます。あきらめずにケアをすすめていきましょうね^^

 

 

特に、おでこのエクササイズ(筋トレ)は特に効果が高いです。私に実感ですけどね。とりあえずエクササイズならお金もかかりませんし、これでオデコのシワが撮れれくればそれでOKです。

 

 

それでもなかなか改善しないときは、さらに栄養をとったり美容液を使う・・・と言うスタンスで大丈夫です。自分のペースでシワのケアをしていきましょう(^O^)/

 

 

 

アラフォー女性の透明感のある肌を作る食べ物と美肌サプリトップページ

 

関連ページ

40代は目の周りの筋肉を鍛え方と肌のハリを出す栄養を取るべき理由
40代になると目の周りがたるんできたりハリが無くなります。眼輪筋を鍛えて肌のハリを出す栄養をを摂っていくのが大事です。そのほう穂をご紹介しています。